使ってみて良さを実感しました!

ヤクルトイキテルローション                  

ヤクルトから化粧品が出ていることを今まで知りませんでした。
ドリンクのイメージが強いので、初めは一体どんな化粧水なのかしらと興味津津で使いました。成分は、やはりヤクルトといえばの乳酸菌が使われているとのことでお肌にもよさそうな感じでした。この化粧水のネーミングもまた面白く、何とイキテルローションというのです。本当に生きた乳酸菌が使われているみたいでびっくりしました。

 

ヤクルトは乳酸菌を長年研究してきた中で、乾燥肌にいい保湿美容成分を発見し、それをローションとして開発したそうです。まだヤクルトが瓶で売られていた頃に、回収した瓶を手で洗っていたそうですがその時に、手が全然荒れず、むしろすべすべしていたのに気付き、そこから乳酸菌の成分に着目して研究を重ねたというストーリー秘話があるのです。

 

水仕事をしていたら当然手荒れしてしまいますからね、多分乳酸菌はものすごい保湿力が秘められているということですね。
そんな乳酸菌の力、おおいに期待できそうですよね。

 

主な成分は、乳酸菌はっ酵エキス、高分子ヒアルロン酸、ビフィズス菌はっ酵エキスの3つの保湿成分に加え、植物由来のローズマリー、オクラエキス、ボタンエキスなどでお肌にいいものがぎゅっと詰まった贅沢ローションなんです。
これを聞いただけでもお肌に良さそうだなぁと思ってしまいますよね。

 

容器はシンプルで清潔感があり、ローションも無色透明で肌に悪いものが入っていないような印象を受けました。ポンプ式で手軽に使えるところも気に入りました。
早速手に取ってみると、少しとろっとした感触で濃厚な美容液のようでした。肌に乗せるとぐんぐんと吸い込んで肌の奥へ沁み渡っていき、肌はすぐに潤っていきました。一分もしないうちに、肌の中へ水分が行き届いたのか、すぐに指先に吸いつくように張り付いてきました。これは水分が入っている証拠なんですよね。

 

肌がふっくらして、もちもちに変わっていく過程がすぐに実感できるのが凄いと思いました。まだ使い始めて数日なのですが、使うたびに肌がピカピカになってきています。今まで乾燥に悩んでいましたが、これほどの保湿力があればもう悩まずに快適な毎日が過ごせそうです。
今までにない素晴らしい乳酸菌パワーと植物エキスで、これからは乾燥肌と無縁な生活が送れそうな予感すらしています。

 

乳酸菌をずっと研究してきたヤクルトの方々に感謝したいですね。
乳酸菌のパワー、本当に侮れませんね。腸にも身体にもいいものはお肌にとっていいに違いありませんものね。

 

使ってすぐに効果が実感できるのは肌が喜んでいる何よりの証だと思いました。
何より乳酸菌の力は昔から言われているものですから、安心して使っていけますね。
乳酸菌の力を実感してみたい人は是非サンプルのローションを試されるといいと思います。
お肌の悩みに尽きない方、実際使ってみると驚くほどの乳酸菌パワーを感じてもらえるでしょう。

 



 

ヤクルトの基礎化粧品・イキテルの化粧水が半額!